俺のメモ帖

とあるインフラ系SEのメモ帖。趣味や技術的なもとか書けたらいいなぁ。「俺のメモ帖」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

【カーナビ】HONDA DOPナビ「VXM-155C」からパイオニア「AVIC-RZ302」に換装した感想【carrozzeria】

背景

2015年に購入した愛車、第5世代2013年型オデッセイRC1。
その時付けたナビが、DOPナビの一番安い機種の「VXM-155C」。
一番安いって言っても、約10万円したので、今考えると機能的にだいぶぼったくり価格だったと思う。

3年経ってみて、地図データがだいぶ古くなり、徐々にナビゲートに不満が溜まってきた。
圏央道開通したり、常磐道の福島の通行止め区間が開通したり、家の周辺の道が変わったり。
で、自分で調べた結果、地図の更新データ、約2万することがわかった。
「結構いい値段するな!」と。
そこで、ようやくナビに興味を持っていろいろ調べ始めて、実はDOPナビは評判悪いこととか、もっといいナビが全然安価で売ってることや、更新データもっと安い機種があるとかいろいろ知り、どうせなら地図データ新しくなるなら、ナビも換装しちゃえ!と思い立ったのだった。


選定

まずは価格COMで、ランキング上位機種を調査。
重視した条件は以下。

  • 価格がDOPナビ以下であること。
  • 評価がそこそこ高いこと。
  • データ更新料がDOPナビより安いこと

そしてそれらの条件から、いわゆるコスパが良さそうな機種を選定した。
その結果、当時は パイオニア楽ナビ「AVIC-RZ901」が結構いい感じに見えた。
なんと言っても、価格がDOPナビの約2/3な上に、「3年分の地図データ更新オプションがついている」ことが俺の目を惹いた。

そこで、この機種のシリーズをもっとよく調べた。
その結果以下の機能が不要であれば、もっと安くなることがわかった。

  • データ更新オプション
    初めは惹かれた、3年分の地図データ更新オプションだけど、3年後に地図データ更新をするなら、16000円で済む。地図更新が無い「AVIC-RZ301」なら、さらに約3万円ほど安く買えるんで、DOPの半額以下に!
  • フルセグ地デジ視聴
    もともとDOPに地デジ機能がついてなかったので、車内でTV見るという発想が無かったため、ワンセグでも十分。
  • Bluetooth機能、それを用いたハンズフリー通話機能
    DOPに付いてた機能だけど、そもそも3年間1回も使ってないため不要と判断。

結果、「AVIC-RZ901」でなくとも「AVIC-RZ301」で十分なことがわかり、価格も約65000円→約38000円にDOWN!
そして当時は10月だったのだけど、新機種「AVIC-RZ302」という新機種がすぐ発売開始になることを知る。
その結果、最終的に以下の「AVIC-RZ302」に決定した。


購入

購入は、賞与が12月に入るまでは予算が組めなくて無理!!
12月の中旬以降に、ディーラーで定期点検あるから、その時に換装も頼もう! うちは、12月の上旬に出る → Amazonサイバーマンデーで買おう!

というわけで、ディーラーの点検に間に合うようにと、サイバーマンデー初日に速攻で購入手続きしたんだ・・・
まさかその1日後に、さらに2000円値下がりするとはな・・・orz

あ、うちのオデッセイ「ナビ装着スペシャルパッケージ」っていう、DOPナビとステアリングリモコンとバックカメラがセットになっているパッケージだったんだけども、ナビ本体買うついでに、ステアリングリモコン用のパーツ、バックカメラ接続用のパーツ、ジャストフィットさせるための取付キットを全て純正品で揃えて、全部でだいたい55000円くらいになったかな?
購入したパーツは以下の3つ。


換装

ナビの換装は、ディーラーの定期点検に併せて、ディーラーに持ち込んで一緒にやってもらうことに決めていた。 オートバックスとかだと工賃15000円くらいで、ディーラーだと21000円くらいなんだけど、オートバックスあんまり信頼していないのと、ディーラーのいつも作業してくれる人信頼している&ディーラーとのお付き合いとか考えての結果。
ただ、今回はちょっとトラブルあったけども。

トラブルっていうのは、取り付け自体にあったわけじゃなく、ディーラー側の連携ミス。
WEBからメンテ予約して、備考にナビ取り付けって記載しておいたんだけど、営業担当はちゃんと認識してたけど、作業担当に伝わってなくかった。
そのためナビ取り付けの作業時間の空きが無くて、11時30分予約なのに19時になるって言われた。
まあ結局17時には終わったけども、それでもかかり過ぎだよね。
時間つぶすの結構大変だったわ。


感想

まだ換装後1週間とちょっとしか経ってないけど、とりあえず現時点で感じたことを書いてみる。

  • 良かった点

    • 地図データが最新化
      まあそれがメイン目的だったので
    • ナビ性能がアップ
      まあこれもメイン目的のひとつだったのだけど、ルートから外れた際のリルートとか、時間が大分短縮された。
      ナビのメイン画面も見やすくなったかも
    • TV(ワンセグ) / DVD / SDカード内の動画が見られるようになった
      まあ多分あんまり見ないけど
    • 音質アップ
      スピーカーは変えていないのだけど、音楽再生時の音質が明らかに向上。音の解像度が大分上がったし、バスも強めにすることができた。
    • 地図データ更新料がDOPより安価
      利用するのはまだまだ先のおそらく3年後になるだろうけども。
  • 悪かった点

    • バックカメラビューの切り替えが出来なくなった
      知ってはいたけども、換装前はバックカメラのビューの切り替えが出来たんだけど、換装後は切り替えが出来なくなった。
      使ってたビューと違うビューに固定されちゃって、慣れるのにちょっとかかった。

とまあ今のところ1点を除き、基本的に換装して良かった所の方が圧倒的に多いので、結果的には大満足だ。


最後に

自分も同じようにDOPナビを換装したい!って人の参考になれば幸いである。
参考までに、再度今回購入した商品をまとめておく。